​入会案内

21728202_513158545690734_175595348587752

当会の特徴

 
代表挨拶
当会代表は片桐実里が努めています。安藤毎夫(養神館合気道主席師範)先生のもとで内弟子として9年学び、独立後も師の下で修行を重ねています。大学時代は合気道部に所属、生涯かけて会員のみなさんとと共に、向上をわすれず取り組んでまいります。
 
 
養神館合気道
​塩田剛三先生の制定された合気道です。当会は身体のつかい方に重点をおき、少年少女は武道教育として心身のバランスを、一般部は年齢性別問わず、塩田剛三先生から安藤毎夫先生へと伝えられた合気道を指導します。生涯かけて学ぶ価値がある武道だと思います。健心のため、本格的にまなびたい方、合気道を探究されている方、お待ちしております。

諸経費

基本会費
​月会費・・・・・・幼年・少年部4,000円・一般部4,500円・家族割あり
入会金・・・・・・2,000円
傷害保険・・・・・未就学児~中学生まで800円 一般部1800円
年会費・・・・・年度始め 少年部3,000円 大人3,500~円
道着・・・・・・子供7000円~​ 大人10,000円~​ 自前の道着でも構いません。
会員規定

稽古上の注意(会員、体験、見学者、少年、一般会員対象です。)

●稽古者、体験者は稽古の目的は合気道を学ぶという事を理解し、会員同士協調性をもって稽古すること

●着替えは更衣室を用意してありますので、そこを使用すること​

●稽古上では合気道の稽古のみを行う事、他の習い事、格闘技、武道は原則つつしむこと

●指導者の指導もしくは会員同士の稽古の妨げになる行動は子供、大人問わず禁止します。改まることがない場合、退席してもらいます。

●ケガの無いよう指導に当たりますが、不慮の事故には責任を当会は一切関知いたしません。ご了承ください。

●指導上、子供大人を含めて丁寧に指導するのはもちろんですが、モラルに反する行動、または行き過ぎた行動をとったと指導者が判断した場合は、注意を促します。あらためる意思が感じ取れない場合は退会して頂きます。

​●道場外、指導外での事件、傷害に関する事項、指導者が指導対象外と判断した事象とは一切関知致しません。

●養神館合気道光龍館は公益財団法人合気道養神会、龍全国合気道連盟、千葉県養神館合気道連盟に所属しており、年会費は上記の組織の大会、審査、講習会、合宿などの運営費となります。財団法人合気道養神会 龍全国合気道連盟​ 千葉県養神館合気道連盟

第4段_edited_edited.jpg

​ 公益財団法人合気道養神会所属 

​養神館合気道光龍館