​稽古とコロナウィルスに関するお約束

今後の活動について連絡です。「緊急事態宣言」は解除されましたが予断は許さない状況です。

「通常稽古」を一部再開しますが、コロナウィルスに感染し発症するリスクが伴っていることを、ご理解ください。
6月より当分、「オンライン稽古」と「通常稽古」(マスク着用・接触なし)を併せておこないます。

6月の稽古スケジュールはコチラ
オンライン稽古については従来通りです。通常稽古は一部再開するにあたって以下、ご確認ください。
なお、オンライン稽古と通常稽古の参加を見送るという方は6月中にご連絡ください。

 

下記事項の順守と徹底をよろしくお願いいたします。


通常稽古参加に関する条項


①稽古前の体調確認
体温の事前確認をお願いします。目安として稽古前に体温が平時より高い場合、
喉の痛みと咳がある場合、だるさ、息苦しさ、味覚嗅覚の異常、これらが1つでもある場合は稽古はご遠慮ください。また当日指導者が上記の症状が稽古者に確認できた場合、本人の意思を問わず稽古を辞退して頂きます。また状況によっては稽古を中止いたします。

② 手洗い・消毒
稽古が始まる前に、手洗い・うがい・消毒をしてください。
稽古場によって消毒材があれば使用すること。

③マスクと靴下
マスク着用して会場にお越しください。稽古が始まってもマスクは着用して頂きます。
熱中症、呼吸困難のことが考えられるので稽古内容は激しいものは実施しません。

稽古が困難になったら申し出てください。また任意で靴下の着用を許可します。


④ 人数制限
当面の間、混雑緩和のため稽古は正規会員の参加を優先します。
ビジター、他の同好会の振替希望の方は必ずご連絡ください。調整します。
当日のビジター参加や、振替参加は出来ません。
予約は稽古1日前までにメール・電話でご連絡ください。


⑤稽古について

 オンライン稽古と同様の稽古内容です。
 道場内では2M間隔をとります。直接接触はできません。
 

⑥免責と家族・関係者の同意
会員が感染し発症、家族および関係者に2次感染と発症が発生しても、当会は一切免責とさせていただきます。
稽古に際しては上記の件につき、ご家族・関係者の同意の上でのご参加をお願いします。


⑦コロナ発症後
活動下で、会員、指導者、または活動先の使用場所で発症が確認された場合、
光龍館の活動は会員の安全を優先し、活動を停止いたします。(停止期間未定)

以上 光龍館 片桐

​リンク

お問い合わせ 

稽古中で電話に出られない事があります。メールにてご連絡いただけると幸いです。

Copyright © Yoshinkan Aikido Koryukan All Right Reserved.

​SNS